まさに初めての体験ですが、自分の経験も踏まえながらわざわざHPとして公開しています。

絶対押さえておきたい事項を一括して記載。ホワイトニング治療費の情報です。

まさに初めての体験ですが、皆さんのレベルに合わせて紹介しております。

ホワイトニング治療費

地域や歯科医師の技量及び歯医者の経営方針よってかなり

治療費の幅があります。これは、保険外治療全般に関して

言える事ですが、金額幅が非常に大きくなっている施術(治療)

分野です。歯科医院もこの分野で成り立っているところも多いようです。

下記に一般的なホワイトニング施術(治療)費用内容の記載をいたします。



★ホームブリーチング(家で:歯科医の指導の下、患者が家で自身で行う。効果はゆっくりであるとされている。)



平均的に20,000~30,000円くらいのようで、2~4週間で使用できる目安の値段のようです。そもそも、使用する材料はほとんどが外国製。海外では日本とは薬事などの規制が甘くスーパーマーケットなどで販売されているようです。海外での治療が安い原因、海外で一般的に受け入れられている原因はここにありますね。



★オフィスブリーチング(歯科医院で:専門の治療器機などを活用し、歯科医院で治療を行う。前述のホームブリーチングより速く効果があるとされている。)



平均的に30,000~50,000円くらいのようです。即効性が高い材料を使用し、月3~5回程度の施術が含まれるようです。しかし、この回数で効果が出ない場合は、デュアルブリーチングの導入を勧めるなど少し長期化するようです。短期間で効果を出したい人・とにかく歯を白くしたい人にはおすすめです。



★デュアルブリーチング(家+歯科医院で:家と歯科医院でそれぞれ行う。効果が現れにくい患者、確実に、しかも速く効果を期待する患者などに有効とされている。)



平均的に30,000~40,000円くらいのようです。歯科医によって施術の考え方は様々あるようですが、効果の持続性、安定性を考え選択し勧められるようです。歯科医院での治療は人の目に見える歯(上下各6本)メインに行いますが、ホームブリーチングではすべての歯において効果が現れます。そのいいところをあわせたのが本治療法です。"

Copyright © ホワイトニング治療費|ホワイトニングに関する知恵袋 All Rights Reserved.